テストで450点取る方法中1中2中3定期テスト90点以上中学5教科

a1070_000112

こんにちは!ひのなです。

本日は当ブログにお越しいただきありがとうございます。

中学の定期テスト、英数国理社の主要5教科で450点以上(100点満点で平均90点以上)を安定してとるには、いろいろ条件を整えておく必要があります。

まず、中学入学時点で、小学校時代の成績を振り返っておく必要があります。

小学校では単元ごとにカラーテストを行うことが多いと思いますが、お子さんは何点くらいとれていたでしょうか?

スポンサードリンク
  

テストで450点取る方法 中1中2中3中間期末対策

小学校卒業までにおおむね安定してカラーテストで100点をとれていた場合は、塾なしでも、中学で450点以上とれる可能性は十分あると思います。

中学の授業をしっかりきいたうえで、家庭での学習習慣が身についていれば良いスタートを切れるでしょう。

定期テストのことだけ考えるのならば、学校の教材の他、市販教材や通信教育などを活用するのもいいでしょう(ただし、高校入試で難関校を目指す場合は、そういう対策をする進学塾に早めに入るのがお勧め)。

小学校時代に、90点以下が多かった場合は、わたしの感覚では、早めに学習塾に行ったほうがよい場合が多いと感じています。

小学校時代にカラーテスト80点以上はとれていたという場合は、集団型の進学塾でついていける可能性が十分あると思うので、そういった塾をおすすめします。かっちりしたカリキュラムでしっかり演習量をこなせるところがよいでしょう。

小学校時代にカラーテスト80点以下が多かったという場合には、勉強が遅れている部分ヌケモレがかなりあると思われるので、個別塾、家庭教師、補習塾などで、計算と漢字については小学校の基礎をしっかりやってもらうとよいと思います。

テストで、450点とれる子というのは、普通、中学入学しての最初から安定して毎回450点以上とっているものです。順位がわかる中学校などでは、上位10人くらいはほとんど入れ替えなしに同じメンバーであることが多いとききます。

なので、最初の中1の中間試験が一番大切とよくいわれるのだと思います。

中1は入学して部活もあるので、生活リズムが整うまで、勉強に関しては様子を見るというご家庭もよく聞くのですが、様子を見ている間にも勉強はどんどん進んでいきますし、難しくもなっていきます。

中1の最初から緊張感を持って、毎回のテストを大切にすることが重要だと思います。

中1、中2で塾や通信教育などをせず、もしくは続かなかった場合などで成績が振るわず、途中から定期テスト450点をめざすという場合は、ほんとうに大変だと思います。

この場合は、テストの点にこだわるというよりは、勉強のやり方から基礎を大事にして、自分なりに100パーセントをめざして勉強するしかありません。

ひとりではたいへんなので、やはり、途中からでもお子さんに合う塾や家庭教師などを探してあげることがとても大事だと思います。

定期テストで平均90点以上取る方法は

主要5教科に限らず、副教科も含めて、定期テスト(ペーパーテスト)で平均90点以上取りたい場合は、まずは、毎回すべての教科で100点をめざすことが大事だとわたしは考えます。

90点を目指している時点で、すでに、10点分の失点を自分に許していることになってしまいます。100点をめざしていれば、実際100点をとれることもありますし、すくなくとも90点は当然のようにとれるでしょう。気持ちの上では毎回100点をめざしましょう。

学校の授業を大切にし、基本、授業中にできるだけ覚える努力をします。そのうえで復習してプリントやワークをきっちり頭にいれて、先生から出された課題をこなしていけば、要領のいい子は90点以上はとれます。

内申点のことを考えると、定期テストで点数をとるだけでなく、普段忘れ物をしない、授業に積極的に参加する、課題やノートは丁寧に仕上げ期日を守って提出するなどの努力も合わせて必要ですし、こういう態度が身についている子は、おおむね定期テストでもよい点をとれていると思います。


スポンサードリンク

中学校の5教科で450点以上だと高校入試は?

中学校の5教科で450点以上だと高校入試ではどうなるかですが、地域によっても違いますが、地域の公立トップ校も視野に入ってくるかと思います。この場合は副教科もそれなりの点を取っておく必要があります。

ただ、難関の公立トップ校の場合は、公立中学の定期テストレベルだと5教科で475点くらいは平均してとれるくらいの子が多く受験する場合も少なくないので、450点で満足していてはいけないという面もあります。

学校の定期テストでは成績がよくなくて、校外の模試だと成績が良いというタイプのお子さんもいます。そういう場合は内申をあまり重視しないタイプの高校を探してあげるのもよいでしょう。

でも、学校の定期テスト、学校外の模擬テスト、ともによい成績をとれるに越したことはありません。そして、本当にできる子はコツコツ勉強して、教科書、学校の授業をとても大切にしています。

学校の授業中で塾の宿題を内職しているような子で成績のよい子をあまりきいたことがありません。本末転倒にならないように気を付けてみてあげる必要があると思います。

テストについてはこちらでも詳しく書いています。

>>中学入学前の勉強準備は何か 英語は必要?5教科450点をとるには

まとめ

主要5教科に限らず、副教科も含めて、定期テスト(ペーパーテスト)で平均90点以上取りたい場合は、まずは、毎回すべての教科で100点をめざすことが大事だとわたしは考えます。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする