学校説明会服装保護者父親母親は?大学高校中学小学校子供参加する時

a1070_000112

こんにちは!ひのなです。

本日は当ブログにお越しいただきありがとうございます。

夏休みなどに小学校、中学校、高校、大学のそれぞれの受験に向けて、学校説明会が開催されることが増えますよね。

塾や新聞社が主催の合同進学相談会のようなものもあれば、個別の学校で見学会、学校説明会が開かれることもあります。

親子で参加することで、それぞれの目で志望校の学校の良さをチェックして、前向きな気持ちで志望校を決め、受験に臨めるようになるといいですね。

こういった学校説明会などに参加するときに迷うのが親の服装だと思います。

みなさん、どうされているのでしょうか。

スポンサードリンク
  

学校説明会服装保護者父親母親はどうする

基本は親の付き添いということになりますので、フォーマルなスーツや、ジャケット、襟のついた服、きれいめの外出着、といった服装がどの学校でも無難なのではないかと思います。お父様もスーツ、ワイシャツ、仕事着などがよい印象です。

あまり、華美ではなく、あくまで、ひかえめで付き添いの感じを出すのが、よいでしょうね。

上履きを用意する際は、母親の場合、すこしかかとのあるスリッパを用意すると、立ち姿がきれいに見えておすすめです。


【送料無料】【難あり】リボンルームサンダル 4cm ヒール パンタロン レディース シューズ 靴 参観 入学式 卒業式 フォーマル 黒 ブラック シンプル スリッパ ルームシューズ【RCP】【20P03Dec16】

個別相談などで、それぞれの学校の職員、先生方と直接お話しすることも多いと思うので、清潔感のある印象の良い服装を意識することが大事です。

学校別の服装対策はどう考えるのが良いでしょうか。

学校説明会服装大学高校中学小学校で違いはあるのか

わたしは、公立の中学生と高校生の娘がいます。

なので、小学校、中学校の受験は経験していません。

塾主催の私立高校の合同の説明会が行われたときに、付属の中学も合わせて説明会、個別相談をしている方々がいましたので、いろんな方をお見かけしましたが、中学受験の受験生と思われる小学生のお子さんをお連れになったお母様方は、スーツや、仕事着、外出着、といった雰囲気で気持ちフォーマル目のファッションの方が多いように思いました。

同様にお父様もお見かけしましたが、スーツやワイシャツ姿の方がほとんどであったと思います。ポロシャツなどのくだけた格好の方はあまり見ませんでした。

同じイベントで、中学生と思われるお子さんをお連れになったお母様、お父様は、同じようにフォーマルな方もおられましたが、ポロシャツなどややくだけた服装の方も少なくなかったと思います。

高校の場合、学校独自の学校説明会、見学会の場合だと、公立の説明会はややフランクな感じで、私立の説明会はややフォーマルな感じの服装の方が多い印象でした。

また、公立、私立いずれも、偏差値の高い進学校になるほど、フォーマルな雰囲気の親御さんが増えるなという印象を受けました。

大学は、オープンキャンパスや、合同入試セミナーなどになりますが、親御さんの服装はさまざまで、フォーマルっぽい服装の人もいれば、普段着に近い印象の方もけっこうおられました。

オープンキャンパスは学校内をよく歩きまわるので、歩きやすい服装、靴であることも大事だと思います。


スポンサードリンク

学校説明会服装子供が参加する場合はどうする

学校説明会の参加について、子どもの服装も迷うところですよね。

基本は、制服がある場合はそれを着て、無い場合は、私服でフォーマルに準じたきちんとした服装をさせるのが、マナーかなと思います。

小学校、中学校の学校説明会であれば、私服でよいのではないでしょうか。

高校説明会の場合は、基本中学の制服で行くことが、学校でも指導されると思います。

大学のオープンキャンパスは、私服、制服ともにどちらでもよいことが多いようなので、本人にとって楽な服装を選ぶのが良いでしょう。

ただし、私服にするときはだらしなくなりすぎないように、ジーンズでもダメージは避け、襟のついた服を合わせるなどして、きちんとした印象を出すのがよいでしょう。

説明会の服装についてはこちらでも詳しく書いています。

>>高校説明会親服装は?個別相談質問すること高校見学保護者本人持ち物

まとめ

基本は親の付き添いということになりますので、フォーマルなスーツや、ジャケット、襟のついた服、きれいめの外出着、といった服装がどの学校でも無難なのではないかと思います。お父様もスーツ、ワイシャツ、仕事着などがよい印象です。

以上 わたしのブログが、少しでもあなたのお役に立てたならばうれしいです。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサードリンク