500円でクリスマスプレゼント交換 大人用は?職場用おしゃれグッズも

a1150_000242

こんにちは!ひのなです。

本日は当ブログにお越しいただきありがとうございます。

そろそろ、忘年会、クリスマス会のシーズンが近くなってきました。

職場の忘年会がクリスマス会を兼ねていて、
「500円くらいでプレゼント交換をしよう」

という企画があがったりするのもよく聞く話です。

いろんな職場があるでしょうが、男女がまざっていて、
年代もバラバラな職場も少なくないでしょう。

そんなとき、500円までで大人向けの贈り物、悩みますよね。

みなさん、どうしているのでしょうか。

スポンサードリンク
  

500円のクリスマスプレゼント交換 大人の場合は?

500円以下のクリスマスプレゼント交換で大人の場合、
誰にでも喜ばれるものとして無難なものでは消耗品が人気があります。

たとえば、食品、お菓子はどうでしょうか。

高級なお菓子屋さんで、焼き菓子やチョコレート、キャンディ、
クッキー、ようかん、甘納豆などを買うのもいいですし、

駄菓子屋さんで庶民的な駄菓子の詰め合わせにするのも、
子ども時代を懐かしんで楽しい話題作りにつながったりします。

そのほか食品では、調味料なども自分の地元のものや外国産のものなど
目先の変わったものを輸入食料品店や百貨店で買ったり、

お取り寄せするなどしてもよいですね。

また、花粉症に悩む人も多いので、
高級なティッシュやポケットティッシュのプレゼントも
いいかもしれませんね。

ドラッグストアで購入して、100均のラッピング用品で
ギフトらしくかわいく包んであげましょう。

マスクや使い捨てカイロやのどあめ、ネックウォーマー、
レッグウォーマーなどの防寒グッズなども実用的で、喜ばれるでしょう。

また、乾燥する季節なので、男女問わず使える
保湿クリームなどもドラッグストアで見つけられるといいですね。

渡す相手の男女がはっきりしているなら、
靴下やハンカチもいいでしょう。

クリスマスプレゼント交換 職場でつかえるグッズ500円なら

クリスマスプレゼント交換500円で職場でつかえるグッズとしては、
文房具で、筆記用具、メモ帳、クリアファイル、カードスタンド、
卓上カレンダーなどはいいですね。

でも文房具ならわたしのおすすめは付箋やクリップです。
実用的なものでもいいですし、面白い付箋やクリップもいろいろ出ています。

スポンサードリンク

先日テレビで紹介されたイケメン付箋などもよさそうですね。
そういった遊び心を発揮して選ぶのもよいですね。

そのほか、マグカップや、コースターもいいですし、
目や肩、腰のコリをほぐすグッズなどもいいですね。

出張の多い方などには仮眠用のアイマスクや耳栓、
折りたたみ傘、靴ベラなどもいいと思います。

オフィスで使えるひざ掛け用のブランケットや
お弁当箱もいいかもしれません。

お茶やコーヒーなどお湯を入れれば
職場で飲める飲み物も喜ばれそうです。

栄養ドリンクなどもサラリーマンらしくてよいかもしれません。
二日酔いや食べ過ぎに効くものなどがウケるかもしれませんね。

忘年会でクリスマスプレゼント予算500円 おしゃれな印象のものは?

クリスマスプレゼント予算500円でおしゃれな印象のものも探せばあります。

せっけんや入浴剤やアロマ、キャンドル、スリッパなどは
おしゃれなものを選ぶことができそうですね。

こういったバスグッズ、リラックスグッズもねらいめだと思います。
蒸気のホットアイマスクシートなどもいいかもしれません。

箸置きや、アイスクリームスプーンなど、
ちょっとした食器やカトラリーの小物もいいでしょう。

美術館などのミュージアムショップで買える
文房具なども大人っぽくてよさそうです。

また、折り畳みのできるエコバッグなどはなにかと重宝しますし、
センスのよいものを選ぶと喜ばれそうですね。

なお、500円以下というルールがあっても、
良いものをもらったほうがうれしいのが普通なので、

500円を少し超えてももらったほうは問題ないと思います。

あくまでおよそ500円という予算の参考にする程度にしましょう。

何より、大事な職場の方に差し上げる贈り物なので、
心をこめて選ぶのが大事です。

なお、1000円500円のプレゼント交換についてはこちらでも詳しく書いています。

>>忘年会でクリスマスプレゼント交換 1000円で男女兼用おしゃれグッズ

>>クリスマス会のプレゼント交換500円以下で小学生向きのものは?

>>プレゼント交換 新年会で予算1000円 男女関係なく会社で喜ばれる

500円 クリスマスプレゼント 交換 大人のまとめ

職場の忘年会で、大人の500円のクリスマスプレゼント交換なら、
お菓子など消え物が無難。そのほか職場で使える文房具や
リラックスグッズなどおしゃれなものを選ぶというのもよい。

以上 わたしのブログが、少しでもあなたのお役に立てたならばうれしいです。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする