梅田 大阪駅近くでイルミネーションデートを楽しむ ドイツ気分も

a0780_000748

こんにちは!ひのなです。

本日は当ブログにお越しいただきありがとうございます。

大阪にあまり慣れていない人でも、アクセスの良いところで
さまざまなクリスマスイルミネーションを楽しめるので、

この冬はぜひ、恋人や友人と誘い合わせて大阪の夜におでかけください。

大阪の冬のイルミネーションなら、見どころの中之島イルミネーション、
OSAKA光のルネサンスはぜひ、押さえておきたいイベントです。

スポンサードリンク
  

梅田 大阪駅からアクセスのよいイルミネーションイベント

梅田近くで大阪のイルミネーションイベントを楽しむなら、
中之島のイルミネーション、OSAKA光のルネサンスがおすすめです。

梅田から市営地下鉄で2-3分で淀屋橋に出れば、
大阪市役所から中之島公園にかけてのイルミネーションイベントを

楽しむことができます。

2016年は、12月14日から25日まで予定されています。

中之島イルミネーションストリート、ウォールタペストリー特別公演、
中之島スマイルアートプロジェクトひかりの実、
大阪市中央公会堂・プロジェクションマッピングなどを

楽しむことができます。

推奨ルートが一方通行なので、公園をぐるっと一周散歩すると、
一通りの演出、イベントを見られるようになっています。

所要時間はおおむね1時間から2時間程度みておくとよいようです。

例年、光のマルシェという屋台も出ていて、フードやドリンクも楽しめます。

中之島のイルミネーションについてはこちらで詳しく書いています。
>>中之島イルミネーションの場所 所要時間 屋台などについて知りたい

梅田でイルミネーションを楽しむデートなら外せないスポット

HEP FIVE観覧車でイルミネーションが輝く
大阪の夜景を一望するのは人気があります。

搭乗料金は、1人500円(小学生未満無料)で、
営業時間は11:00~22:45(最終搭乗時刻)になっています。

HEP FIVE観覧車の直径は75mもあり、最上部の高さは約106mにもなります。

台数は4人乗り×52台になっていて、乗車時間は1周約15分間です。

車内は冷暖房完備になっています。

クリスマスに上空から大阪の街を楽しむという点では、
梅田スカイビルの空中庭園展望台も外せません。

営業時間は通常10:00~22:30(最終入場 22:00)ですが、

Xmas延長営業として、12月22日(木)~12月25日(日)
は10:00~23:30になっています。

カウントダウン年越し営業もあり、12月31日(土)
23:00?25:00となっています。

2017年 元旦早朝営業は、1月1日(日) 
5:00~22:30になっています。

休館日はありません。料金は大人1000円になっています。

屋外になるので、防寒をしっかりしてお出かけください。

カップルで夜景を眺めれば、冬の寒さが一層二人の距離を縮めそうですね。

スポンサードリンク

梅田のイルミネーションでドイツのクリスマスを楽しむ

空中庭園展望台のある梅田スカイビルのワンダースクエアでは、
巨大イルミネーションツリーとクリスマスマーケットも楽しめる、

ドイツ・クリスマスマーケット大阪も開催されます。

昨年は、イルミネーションツリーや、広場のヒュッテ(小屋)、
メリーゴーランドなどが

本場ドイツのクリスマス気分たっぷりに演出された模様です。

入場無料で物販有料となっています。

今年も楽しみですね。

今年の開催日は2016年11月18日から2016年12月25日です。

梅田スカイビルへのアクセスは、JR大阪駅から徒歩で10分 、
阪急梅田駅から徒歩で12分になっています。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪についてはこちらで詳しく書いています。
>>新梅田シティ ドイツ・クリスマスマーケット大阪の楽しみ方

なお、関西全域のイルミネーションイベント記事についてはこちらでインデックスとしてまとめています。
>>関西のイルミネーションイベント 大阪や京都の情報まとめ

まとめ

梅田からアクセスの良いところで大阪のイルミネーションを
楽しむなら、中之島のイルミネーション、
OSAKA光のルネサンスがおすすめ。

梅田から市営地下鉄で2-3分で淀屋橋に出れば、
大阪市役所から中之島公園にかけての

イルミネーションイベントを楽しめる。

そのほか、ドイツクリスマスマーケットや空中庭園展望台も、
ヘップの観覧車に足を延ばすのもおすすめ。

以上 わたしのブログが、少しでもあなたのお役に立てたならばうれしいです。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサードリンク