ホームパーティーの持ち寄り料理は何?デザート案やおしゃれな演出も

a0002_010493

こんにちは!ひのなです。

本日は当ブログにお越しいただきありがとうございます。

秋から年末年始にかけて、ハロウィン、クリスマス、忘年会、お正月と
人が集まる機会が増えますね。

一品料理を持ち寄りで、友人同士のホームパーティの企画
などもあるでしょう。

何を持っていくか、悩ましいところですよね。

スポンサードリンク
  

ホームパーティーの持ち寄り料理喜ばれるのは?

友人宅でのクリスマスホームパーティによばれて、一品持ち寄りで、
といわれたら何を持っていくか悩みますよね。

初めて会う人や男女が集まるようなパーティなら、
男性にも喜ばれるメニューがいいでしょう。

手作りでもデパ地下や有名店などで買っていったものでも
どちらでもいいですが、たとえば、故郷の名産品を持っていくなど、
初めて会う人にもさりげなく話題にできるようなものもおすすめです。

通販でお取り寄せグルメを利用するのもいいでしょう。

男性に喜ばれるメニューのテッパンは鶏のから揚げですが、
ほかのひととかぶる可能性もあるので、
ホストに事前に確認しておくと無難でしょう。

そのほか、自分が一番好きなものを持っていくというのもよい方法です。
自分を知ってもらうツールにもなりますし、話題にもしやすいですね。

買って持っていくなら、切り分けられるハムやチーズ、生ハムなどは
おつまみにも適しているし、
それにあわせてクラッカーやグリッシーニなども持っていくと
喜ばれそうですね。

自分で作って持っていくならミートローフ、ミートパイ、キッシュ、ラザニア、
タンドリーチキン、スパニッシュオムレツ、サラダ、春巻き、
巻きずしや稲荷ずしなどもいいですね。

冷凍パイシートを利用して手軽につくれるミートパイなどのレシピもよくみかけます。
チーズと青しそを巻いた春巻きなども手軽で食べやすいものです。

ちなみに、ハロウィンパーティーの持ち寄り料理、手作りお菓子、手土産についてはこちらで詳しく書いています。
>>ハロウィンパーティーの持ち寄り料理、手作りお菓子、手土産は何?

ホームパーティーの一品持ち寄りはデザートでもよい?

一品持ち寄りが料理にこだわらなくてもいいなら、
デザートやお菓子を考えるのもいいでしょう。

これも事前にホストに確認しておくといいですね。

スポンサードリンク

手作りだとプリンやパイ、ケーキ、クッキーなどが考えられますし、
カットフルーツなども喜ばれると思います。

果物は余ってもあまり困らないものです。

ゼリーをつくるなら、室温でも溶けない寒天を利用するのがお勧めです。
クッキーや寒天ゼリーなら、色や形をハロウィンやクリスマスなど
季節感に合わせて演出ができそうですね。

ホームパーティー持ち寄りのおしゃれな演出は?

料理を持っていく際に、ホストの手を煩わせないよう、そのまま食卓に出せる
耐熱容器やキャセロール、お重などを利用するとおしゃれでいいですね。

料理やデザート以外でも、飲み物なら、自分の地元のお酒、
最近飲んでおいしかったお酒などやノンアルコールのドリンクもいいですね。

フルーツミックスの缶詰と冷凍のフルーツとサイダーやスパークリングワインなど
をもっていって、その場で即席のフルーツパンチを作るのももりあがりそうで、
おしゃれな工夫です。

その際、グラスや入れ物をお借りできるか事前に確認しておくと安心ですね。

また、持ちよりパーティを主催するホストのお宅は、
ご自宅の提供が案外負担になるもの。

会場準備や後片付け、ゴミ出しなどの手間もかかることでしょう。
なにかしらお礼の気持ちを伝えたいものです。

持ち寄りの品とは別に、ホストファミリーへのちょっとしたお礼の品も
用意すると気が利いています。

翌朝の朝食用のパンやヨーグルト、日持ちのする梅干しなどもいいですね。

参加者が気心知れた人たちならみんなで相談して、
そうでなければ個人的にだけでも、できるだけ、わかる範囲で
ホストの好みに合わせてお礼の品を用意しましょう。

ホームパーティについてはこちらでも詳しく書いています。

>>ホームパーティークリスマスに子どもとママ友を呼ぶ準備とメニューは

>>クリスマスホームパーティー料理 簡単手作り大人子供が喜ぶメニュー

>>ホームパーティー子供向け持ち寄り料理とクリスマスの差し入れ手土産

まとめ

初めて会う人もいるようなホームパーティなら、
話題にできるような料理や手土産がおすすめです。

自分のとっておきを紹介するのが吉。

男性に喜ばれるメニューのテッパンは鶏のから揚げですが、
ほかのひととかぶる可能性もあるので、ホストに事前に確認しておくと無難です。

料理にこだわらなくていいなら、デザートや飲み物、お酒などを持っていくのもよいでしょう。

以上 わたしのブログが、少しでもあなたのお役に立てたならばうれしいです。

最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

スポンサードリンク